組織概要

組織概要
TOPページ > 組織概要

一般社団法人 和歌山県清掃連合会 概要

団体名 一般社団法人 和歌山県清掃連合会
会長 吉村英夫
設立年月日 昭和36年7月3日
所在地 〒640-8032 和歌山県和歌山市南大工町26番地(環境会館3階)
Tel:073-431-6383  Fax:073-427-1994
E-mail:info@wakankyo.jp
業登録番号 浄化槽保守点検業登録 和歌山市 登録(60) 第1号
和歌山県 登録第86和-001号 
会員数 正 会 員 82名
賛助会員 3名
このページのトップへ

和歌山県環境整備事業協同組合 概要

組合名 和歌山県環境整備事業協同組合
理事長 吉村英夫
設立年月日 昭和40年3月18日
所在地 〒640-8032 和歌山県和歌山市南大工町26番地(環境会館3階)
Tel:073-436-7012 Fax:073-436-7013
E-mail:info@wakankyo.jp
出資金 13,500,000円(平成30年3月31日現在)
業登録番号 1.下水道処理施設維持管理業者登録 処29-314号
2.浄化槽保守点検業登録 和歌山市 登録(9)第73号
和歌山県 登録第97号 和-048号
組合員総数 78名
このページのトップへ

沿革

年月日 出来事










































昭和36年   和歌山市清塵連合会
4月 社団法人 和歌山市清塵連合会設立(和歌山県清掃連合会前身)
昭和41年   有田地区、海南地区、日高地区業界組織立ち上げ
昭和42年 5月 第1回 浄化槽管理者講習会開催
昭和48年 6月 社団法人 和歌山県清掃連合会に名称変更
昭和55年 4月 和歌山市清掃協同組合を和歌山県環境整備事業協同組合に再編
昭和56年 12月 協同組合中紀浄化槽管理センター(中紀環境科学前身)設立
昭和59年 4月 和歌川処理場維持管理業務受託
昭和62年 10月 中央処理場維持管理業務受託
昭和63年 2月 和歌山市と協定書締結
6月 日高環境衛生協同組合設立
平成5年 4月 和歌山市し尿戦争
平成6年 2月 新宮市新規許可闘争
5月 会長交代(楠見会長から吉村会長へ)
8月 白浜浄化センター受託
平成7年   太地町・那智勝浦町衛生管理組合許可要件交渉、協議闘争
1月 阪神淡路大震災仮設トイレ150基支援
平成8年 3月 粉河町新規許可闘争
9月 事務所移転(天野ビルより汀丁ビル)
平成10年 4月 新宮市営峰状団地汚水処理施設維持管理受託
那智山浄化センター受託
平成12年 6月 流域下水道伊都処理区維持管理業務関連支援支部契約
平成14年 4月 川湯クリーンセンター受託
10月 海南市清掃協同組合が海南海草清掃協同組合に名称変更
平成15年 4月 龍神温泉浄化センター受託
11月 事務所移転(汀丁ビルより南大工町環境会館へ)
平成16年 4月 大水崎浄化センター受託
和歌山県との災害時無償支援協定締結
8月 第1回 議員顧問研修会開催(和歌山市)
平成20年 4月 由良地区公共下水道維持管理受託
10月 全国環整連 第34回全国大会開催
12月 流域下水道那賀処理区維持管理業務関連支部契約
平成22年 9月 第2回 議員顧問研修会開催(和歌山市)
「下水道法改正特別委員会」発足
平成23年 3月 東日本大震災救援物資支援
10月 社団法人 和歌山県清掃連合会50周年・和環協30周年記念大会開催
平成24年 11月 第3回 議員顧問研修会開催(和歌山市)
「市町村による生活排水処理方式の選択」
平成26年 2月 研修会開催(新宮市)
「めざせ生活排水の適正処理」
平成27年 1月 第11回 農集排維持管理研修会・第4回 議員顧問研修会開催(みなべ町)
「農業集落排水事業の現状と汚泥のリサイクル」
「福知山市 旧夜久野町での集排バイオ泥を利用した農地還元システム」
「みなべ町での循環型社会の構築に向けて」
平成29年 4月 浄化槽清掃実務者講習会(第5回 和歌山会場)開催
このページのトップへ
このページの関連コンテンツ

浄化槽についての知識

事業内容と実績報告

組織概要・名簿

環境会館へのアクセス

このページのトップへ
サブコンテンツ 一般社団法人 和歌山清掃連合会・和歌山環境整備事業協同組合